9月24日(木曜日) 関西テレビで麻酔科医の行う無痛分娩とJAPAの特集放映予定

麻酔科医の行う病院での無痛分娩が特集されます。関西は無痛分娩による事故が数例報告されていますが、ここ数年分娩の集約化が進み、病院で麻酔科医が無痛分娩を行い、麻酔科医が産婦人科と小児科とともに周産期医療に参加しています。病院で産むのは敷居が高いという意識が妊婦さんにはあります。また妊婦さんもしくは一般の方は実際の無痛分娩はどのようなものか解らないというのが実際です。無痛分娩の初めから出産、出産後の様子を地上波で放映されることは珍しいです。この特集では病院でお産することは安全で、麻酔科医による無痛分娩がいかに快適か、麻酔科医が周産期医療に参加することを推進する周産期麻酔科学会の発足について、など放映予定です。

関西の方は是非ご覧ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。